読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成功者はお願い上手。

 

 

お願い上手は成功する。

 

 

 

※巷でも言われている。

 

 

 

それが私的には、いまいちピンと来なかった。

 

 

 

「ひとりでやったほうが早いし・・・

 

自分の思うようにやれるし・・・・」

 

 

 

しかし、ひとにお願いすることって

 

大切よね~~。と思い直してお願いしてみると

 

 

”自分が思ったのとちょっと

 

(ずいぶん)

 

違う・・・・(ーдー;)”

 

 

 

”やっぱり自分でやったほうがいいわ”

 

 

 

 

と、

 

振り出しに戻るのでした。。。

 

 

 

 

しかーし!今思うこと。

 

 

「自分がそのひとの才能を

 

見極められなかった為おきたこと」

 

 

という認識に考えかたが変わりました。

 

以前とは激変。

 

 

 

※夫がわたしの思ったような買い物を

 

してこなかったとしても

 

頼んだわたしが夫の才能を

 

見極めてないことが原因(笑

 

 

 

 

自分で100%やるには限界があります。

 

 

 

自分で100%やるより、

 

例えば70%でも複数で

 

やったほうがはるかに

 

いい仕事(育児でも)できる。

 

 

 

と今は思う。

 

 

 

 

 

 

いわゆるチームワークというやつですね。

 

 

これってなんでもそうだと。

 

 

 

 

かといってチームワークが得意だけでも

 

ひとに依存している場合があって

 

それだとまた、ひとのせいにしてしまったりして

 

チームがうまくいきません。

 

 

 

ここをわかりやすく、わたし流になりますが

 

2タイプに分類すると、

 

 

 

●一匹狼的なタイプは⇒

 

ひとにお願いができるようになれる。

 

※ひとの才能を見極めないと

うまくいきませんが。

 

 

●群れることが得意タイプは⇒

 

ひとりでもできるようになれる。

※自己肯定感を高める

 

 

 

どっちもタイプも

 

真反対のことができるようになれば

 

どの分野でも大きくうまくいく。

 

と私は踏んでいます。

 

 

 

 

 

チキンラーメン開発者の方も

 

ひとりでもくもくと開発にあけくれ

 

やっとの思いで成功しても

 

 

それを最初に売ってくれるところがなければ。。。

 

ということなんですね。

 

 

ひとにお願いできないと

 

そこから発展しないんです。

 

 

※最初売るのに苦労したみたいです。

 

 

 

どちらのタイプも

 

自己肯定感は大事だとわたしは思っていて

 

そこを満たしていれば

 

 

真反対のことをやってみようかな。。。?

 

 

という考えに自然とつながるかと思います。

 

 

 

育児に関しても私は同じだと思っていて

 

 

それをトライちゅう。

 

 

 

 

 

P.S

 

ベビーカーを押してるイクメンを見かけると

 

”しとしとぴっちゃん

しとぴっちゃん

しとぴっちゃん♪”

 

 

という昭和な脳内ミュージックがかかってしまう・・・

 

と、わたしと同じな方は、こちらをクリック!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

ブログランキング ブログパーツ