読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸運⇒脳の回路

 

今、とある本を読んでますが。

 

 

ちょっと読むだけでものすごく眠くなる、

 

疲れる。

 

※字が小さい。ということもありますが。

 

 

コレってその道の脳の回路ができてない

 

ことからではないかと推測。

 

(あくまでイメージで捉えてください)

 

 

すいすい読めるものより

 

道ができてないもののほうが

 

今よりそこを成長させるには必要なことかもしれません。

 

 

 

たくさん吸収して脳の回路ができてくると

 

そこに対しての発想だったりが

 

”降りてくる”状態になるのかと。

 

 

幸運も同じような道筋なのではないか。

 

 

 

そこに向けると来る。みたいな。

 

 

 

だから「いいひと」になっても

 

お金とは関係ない。

 

 

 

聞いた話ですが、

 

 

「いいひと」が宝くじに当たったそうな。

 

「いいひと」だからと当然と皆、言ってた。

 

みたい。

 

 

 

けど、その予測ってちょっと待てぃ。

 

その人はそのお金で自分で事業を興すらしい。

 

 

そこの回路じゃないか?

 

と私は思う。

 

 

どちらでも、

 

あくまでも予測にすぎませんが。

 

 

 

 

「成功」もいいひとだからとか

 

関係ない。

 

 

 

 

ライト兄弟だって

 

スティーブジョブズだって

 

キング牧師だって

 

 

 

自分の夢を追いかけてただけに過ぎない。

 

 

 

そこんとこ間違えると

 

ややこしくなる。

 

 

 

 

なんでこんなにいいひとなのに

 

とか

 

関係ありませんから。たぶん。

 

 

 

 

 

○○を手に入れたいならその道の

 

脳の回路(あくまでイメージ)を作るような

 

本でもなんでもいいから

 

読むとかする。

 

 

 

のほうがよっぽど運をつかめる、

 

チャンスくる。と思ふ

 

 

 

いいひと目指してるなら別ですが。

 

 

 

 

 

本をちらっと読んだ感想。

 

↑ほぼ読んでないのにもう感想

 

 

 

 

やっぱり手にはいってないものは

 

何か自分で拒否してますね。

 

 

 

 

え~~○○を手にするためには

 

これ全部やんの~~~!

 

・・・・めんどくさ・・・・

 

 

という感じです。

 

 

 

 

 

ひとが面倒なだと思うことを

 

面倒くさがらずにやってるから

 

ひとより秀でるんですね。

 

 

 

P.S

 

好きなことをする(売る)。ということの中に

 

面倒だと思うような事柄があっても

 

 

好きなことをする(売る)ということなので

 

それが面倒だとは思わないということでしょう。

 

 

 

結局のところ、

 

面倒が勝つか好きが勝つか

 

ということになるんですね。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

ブログランキング ブログパーツ

 

 

 

Motoko Asahara

バナーを作成

 

 

 

広告を非表示にする