自分のベストタイミングとは。

 

 

you tube を毎日チェックしています。

 

私が登録してるものでアップされてる

 

のは大体見るんですね(登録は娘のもあるけど)

 

 

 

 

その中でたまたま本の紹介されてて。

 

 

 

その著者って知らなくて、(業界では有名かも)

 

 

その紹介されてた方の言ってる本は

 

amazonには見当たらなく

 

 

しょうがないから一番よさそうな

 

(そのひとの基本的だと思われる)内容

 

といってもどんな内容なのか?詳しくはわからない

 

本を選びました。

 

 

 

 

それが”少し読むとすぐに眠くなる本”でした。

 

読み進めていると、できることと

 

できないことがあって

 

 

 

ほとんどできないな~。。。って思って読み進めました。

 

半場、イラっとして。

 

 

 

どうしてイラっとしたのか?というと、

 

ケルトン思考状態になったなと感じてから

 

まだ日が浅いので。

 

 

そこは自分が感じてることが、

 

本当にそうなのかどうか、

 

手探り状態な時があるんです。

 

 

で、その後、確信に変わっていってる状態。

 

 

 

まあ、できることもあるから(思うのと違うけど)

 

それをやれってことかな~と言ってて。

 

(そこも大事だと思うけど)

 

 

 

本の最後らへんにきたときに

 

あ、私のできることってこれかも。。。

 

と思うような事柄が書いてあって。

 

 

 

まだ、アイディアだけで

 

それが成功するか失敗に終わるかは不明です。

 

 

このことで思ったことは、

 

人間て、それがあるって

 

知ってるから⇒あ、これをやろう

 

とはならないんだな~ということです。

 

 

 

私、思い出したんですが知ってたんですね。

 

その内容。

 

そおいえば何年も前に違うとこから

 

聞いたかもと。

 

 

 

知ってる事柄でも

 

自分に繋がらないと、

 

いわば、それがはっきりしてこない。

 

 

 

ですが、私の思考から始まって、

 

そこに ”コネクトした” のは間違いない

 

と思っています。

 

 

 

 

 

みなさんもあるでしょう。そおいうこと。

 

それが最近、特につながるのが早いんです。

 

 

 

私の感覚なのですが、

 

自分が

 

曇ってるとそれがつながりにくい。

 

ケルトン状態だとつながりやすい。

 

 

という感じかな。

 

 

いわば、それが

 

自分のベストタイミングでやってきた

 

 

と言われることかなと思います。

 

 

 

 

曇った状態とスケルトンの状態と

 

どう違うのか?

 

というのは次回書きたいと思っています。

 

 

 

が、

 

そんなことを知りたい方ってどれくらい?

 

ポチっと

 

おだてると木に登ります!

 

↓   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

ブログランキング ブログパーツ

 

 

Motoko Asahara バナーを作成