真反対の意見を言うひとどうする?

 

自分とは

 

真反対の意見を言うひと

 

どうするか?

 

 

そおいう意見もあるよね

 

という時と

 

 

もやもやするときがあります。

 

 

できればここ、(もやもや)無視したいですよね。

 

 

 

 

ですが、これを○○のチャンスと捉えたとします。

 

 

 

○○それは、

 

自分の信念を省みるいいきっかけ。

 

ということです。

 

(○○って二文字じゃないんかいっ)

 

 

 

例えば

 

○○○が

 

まずは自分では重要と思ってて。

 

 

 

 

「そんなんしなくても

 

○○できてますよ」

 

 

て言ってるひとがいて。

 

そのひと勢力ありありで。

 

 

 

 

 

そっちの勢力あるから

 

つい押され気味になって

 

もやもやしたり・・・・。

 

 

 

ほっといたらどんどん

 

侵略してきそうで(笑

 

 

 

そおいうときって

 

付き合い自体をどうするか?

 

 

という方向へ行きがちになるかと。

 

 

 

 

でも、

 

これ、チャンスですよ。

 

 

 

自分を省みる。という。

 

 

 

 

ひとの意見や才能ってありがたいです。

 

 

違うから新しい発見があったりするし

 

自分の知らないことを知ってたりするのでね。

 

 

 

ですが、自分の軸も重要です。

 

一番重要です。

 

 

なぜなら、自分の人生だから。

 

 

それを確認するいい機会。なんですね。

 

 

 

 

自分の軸は何なのか?

 

どおいう信念でそれをやってるのか?

 

 

 

 

そのときはっきり言えなくて、

 

もやもやしてもいーんです!

 

 

 

 

その後、じっくり考えましょう!

 

確認しましょう~!

 

言葉にしましょう~。

 

 

 

 

そして、声に出して言ってみましょう。

 

(ひとりのときでいいので)

 

 

 

 

 

声に出して言えばいうほど、

 

その、もやもやは消えていきますし、

 

自分の軸もはっきりします。

 

やってみた結果

 

 

 

で、それいいね!と思えば受け入れる

 

ってこともありです。

 

 

 

それいいね!って思うのも

 

自分軸からなんで。

 

 

 

 

 

それいいね!っていう要素がなければ

 

自分を省みるいいきっかけ。

 

と思えばいいのです。

 

 

 

ですが、

 

あくまで、ももやもやを消して

 

自分を省みるひとつの方法なので。

 

 

 

 

こちらは尊重してるにも関わらず、

 

相手がますます強くなれば

 

(相手がこちらを尊重しない場合)

 

 

付き合いを終えるってのも

 

ひとつの手段だと思います。

 

 

 

↓   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

ブログランキング ブログパーツ