読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自信がないから行動できない?

 

 

よく、自分には自信がないから

 

行動できない。とか言いますよね。

 

 

 

でも、行動できない理由って

 

それだけではないんですね。

 

 

というか別のところにあるかと。

 

 

自分が本当に

 

それをやりたくてしょうがないか?

 

 

 

ということです。

 

 

 

 

やりたくてしょうがない。ことって

 

自信があるとかないとか

 

関係なく、さっさと取り掛かっていたりします。

 

 

 

 

ただ、やったことがないことだと

 

”こわい”と感じているだけなのです。

 

 

 

こわいけどやってみたいか?

 

どうかなのですね。

 

 

 

 

そこんとこ、間違えないでいたら

 

自分への問いかけが変わってくるはずです。

 

 

 

 

自分は自信があるかどうか?ではなく、

 

「それをやりたい!」ということが

 

強いかどうか?なんですね。

 

 

そこが強いと、

 

こわくてもやりますよ。

 

自信なくてもやりますよ。

 

 

 

子供って自信関係なく

 

どんどんチャレンジするでしょう。

 

 

こわい~とか言ってても。

 

 

 

好奇心が旺盛だから。

 

 

ワクワクだから。

 

 

 

やりたくてしょうがないことでは

 

なかったとしても落ち込まない。

 

 

できない自分なのではなく

 

自分がそこまでは(怖さを乗り越えてまで)

 

やりたくなかった事柄なだけ。

 

 

 

そこに気がついたら修正できるので。

 

 

 

 

ご質問などは face book にて

 

お気軽に~~

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

ブログランキング ブログパーツ

 

 

 

Motoko Asahara バナーを作成