読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルカラーとは

パーソナルカラーシステム

1980年代にアメリカから

日本へ入ってきました。

 


その人の肌、瞳、髪といった

個人が生まれ持った色をベースに


カラー分析を行い、

その色を使うことによって、

 

その方の魅力を最大限

引き出すことができる。

というシステムです。

 

パーソナルカラーの利点

 

パーソナルカラーを知ることによって

洋服の整理や購入時、色で迷うことも

少なくなり、計画的に服やメイク用品を

揃えられるといった利点もあります。

 

①生き生きとした輝きを

与えてくれる

 

②若作りではなく

若々しい印象になる

 

③センスがアップする

色の効果的な使い方がわかるようになる

 

④肌がきれいに見える

健康そうに見える

 

⑤ワードロープが整う

計画的になり、無駄な買い物が減る。

 

⑥自信がもてる

 

逆に似合わない色を身に付けると・・・・

 

①老けて見える

②疲れて見える

③肌がくすんで見える

④服だけが目立ってしまう

⑤地味(印象が薄く)に見える

 

など、似合う色を身につけた時と

真逆の効果になってしまいます。

 

 

色の選び方ひとつでこれだけも

違って見えてしまうのですね。

 

あと、こんな例もあります。

 

若々しくしたかっただけなのに

髪を美容室で明るくしすぎて

なんだか似合わない・・・・

 

家に帰って鏡を改めて見てみると、

美容院へ行く前より、

 

逆に老けて見えてしまった・・・・という

経験はありませんか?

 

 

また、友人、知人がしていた

ネイルカラーの色がとても素敵に

見えたのでマネをしたくなり

 

似たようなネイルカラーを買って

自分の爪に塗ってみたけど、

なんだか可愛くみえない・・・・

 

ということはありませんでしたか?

 

これこそが選んだカラーが

自分と合っていなかった為、

(自分のパーソナルカラーではなかった)

起こったことなのです。

 

 

自分のせいではなくそのとき選んだ色が

パーソナルカラーではなかった。

というだけだったのです。

 

 

洋服のセール時によくあることが、

安いからといってつい、

衝動買いをしてしまい、

 

無駄に似合わないもの(色)を

買ってしまい後悔ということも。

 

 

自分のパーソナルカラーを

事前に知っておき、うまく活用できれば

そのような失敗を防ぐことができ、

得もする。というわけです。

 

 

いつも同じ色を選んでしまう。。。


といった方にも色選びが楽しくなってきます。

 

 え~!私こんなきれいな色が似合うの!?

 
といった驚きの声。

  

そういえば昔、こんな色着てた。。。

年とったからもう着てはいけないと

勝手に思い込んでた。。。

 

と言われる方も。

 

 

年だから。。。と

年齢で色を選ぶことではなく、

 

パーソナルカラーを使えば

こんなにもたくさんの効果を

得ることができ、

 

いくつになっても安心して

自信を持って、おしゃれを楽しんで

いただくことが出来るのです。