ジリ貧から豊かになる流れとは。

 

豊かになるはずの行動が

 

ジリジリといつのまにか前より

 

貧しくなっている。

 

※貯金が減っている

 

 

こんな風になっていませんか?

 

 

これ、

 

私もそれについ最近まで陥ってましたね。

 

 

 

何かを学んだはいいけれど、

 

それを生かせていなかったり、

 

次から次と資格や情報を買っていたり。

 

 

 

もちろん、頑張っても右も左も

 

わからない時って来るので

 

それについて学習するのはいいのですが、

 

 

 

 

 

 

それでもジリ貧になってるって

 

 

何かがおかしい。

 

ジリ貧

 

と思わなければそこから脱出することは

 

なかなか出来ません。

 

 

当初の目的は、

 

ひとを豊かにして自分も豊かになるはずだったのに

 

ジリ貧ておかしいのです。

 

 

 

 

つい最近ですが、

 

私の口から「お金って増やさないとね」

 

という言葉がひょっこり出てきたんです。

 

 

自分でもちょっと意外でびっくりしました。

 

 

 

ここの所、お金に関しての考え方が

 

ぐんぐん変わってきています。

 

 

自分がお金に対してスポットライトを

 

当て始めたからですね。

 

 

 

お金について今までは

 

「なんとかなるさ~」で済ませてきて

 

本当になんとかなってきたので

 

深く考えることに至らなかったのですが。

 

 

 

でも、

 

●お金について深く考えてみる。

 

●真摯に向き合ってみる。

 

●お金は大切なエネルギーだから

 

大切に扱う。

 

 

ことって必要かと思うように変わりました。

 

 

 

ジリ貧にストップをかける方法って

 

いろいろありますが,

 

まず、お金の流れを考える。

 

ってことをしないといけません。

 

 

 

 

 

あなたが最近、お金を払ったひとを

 

思い出してみましょう。

 

 

 

そのひとは自分のところにちゃんと

 

流れるようにしているんですね。

 

 

 

自分にはそんな価値がない。

 

と思えばそれは出来ません。

 

 

 

それが、出すのはいいけど、受け取れない。

 

という方の思考パターンです。

 

 

 

私もいろいろと学んだので

 

お金が結構出て行きました。

 

 

経営コンサルしてもらったり

 

必要だと思う情報をかったり。

 

 

洋服もいろいろ試したりしたので

 

お金が結構出て行きました。

 

 

今思うとなぜ、そんなにもいろんな格好が

 

したかったのか?が手にとるようにわかります。

 

 

自己肯定感をそれで埋めようとしていたんですね。

 

 

 

でも、自己肯定感は外からではなく、

 

中からのアプローチでないと

 

泉のように湧き出てきません。

 

 

 

いわば、外から埋めようとしたものは

 

キリがない状態に陥る可能性が高い。

 

ということです。

 

 

 

 

仕事に役立つからという

 

自分にとってあたかも正当な理由付き

 

どんどんとお金が出て行く。

 

 

 

 

それがジリ貧につながるのです。

 

それって何かがおかしいんです。

 

※何かを得たい欲求が強いと逆に

出てく法則あるあるです。

 

 

決してお金を使わないように。と言ってるのでは

 

ありません、お金に対する姿勢、

 

使い方と流れなのです。

 

 

 

ジリ貧はまずいんです。

 

ヤバい状態なんですよ~笑

 

 

 

逆にお金の流れは少なくても

 

滞ることなく流れるようになっていれば

 

その流れを大きくすることも可能になってくるかと。

 

 

 

 

あなたのお金の流れを滞らせてるものとは、

 

一体何でしょうか?

 

お水(お金)の出しっぱ、してませんか?

 

 

↓  ↓  ↓

 

 

-------------------------------------☆彡

 

楽しみながらうまくいく人になるには!?

無料で週1回あなたの元にお届けします。

↓  ↓  ↓

 

メルマガ購読・解除 ID: 1674681
占いで人生が変わらない理由
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

 

 

-------------------------------------☆彡

 

 

 

 

 

 

よろしければポチっとお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

 

 

人気ブログランキングへ