恨みをプラスに変える方法

 

 

恨みをプラスに変える。

 

 

というキーワードで来てくださった方が

 

いらっしゃったので、

 

今回はこのネタで記事を書いてみたいと

 

思います^^

 

 

※私、このキーワードで検索される記事、

 

過去書いたかな・・・?

 

と覚えてないんですが・・・・笑

 

 

 

恨みをプラスに変える。というのは

 

恨みが自分にプラスに働く。

 

という意味と捉えると、

 

 

 

そおいう思考(恨んでる状態)だと

 

自分が損をしている。ということに

 

まず、気が付く。ということが

 

大事になってくるかなと思います。

 

 

 

 

恨み

 

 

が、

 

 

恨みってどれくらいのことを

 

されて恨んでいるのかにも

 

よりますよね。

 

 

 

 

丁度今、8月なので、

 

怪談話に例えてみますね。

 

 

 

四谷怪談の話ってありますよね。

 

 

自分がもし、

 

お岩さんだったら?

 

お菊さんだったら?

 

 

 

 

どうしますか?

 

 

 

 

ぶっちゃけ、ありえない・・・のでは

 

ないでしょうか。

 

 

想像もつきません。

 

 

悲しいですよね。

 

 

 

お岩さんやお菊さんに対して、

 

自分が損だから恨むのやめましょう!って

 

言っても”無理”と思うでしょうよ・・・・。

 

 

 

自分がお岩さんの立場だったり

 

お菊さんの立場だったら

 

 

どんな言葉を掛けて

 

成仏させてあげたいですか?

 

 

 

 

お岩さんもお菊さんも

 

周りのひとがたまたまひどい人達だった。

 

ということなんですよね。

 

 

 

お岩さんは夫選びを間違えた。

 

お菊さんは一枚だけ皿割っちゃった。

 

とうことで

 

 

そこまで自分が悪いわけではない

 

のにとんでもなくひどい仕打ちをされて

 

相手を恨んでしまうのですが。

 

 

 

でも、こんなにも時が過ぎても

 

まだ成仏されないでいるなら

 

あなたはどう思いますか?

 

 

 

っていうことにつきるかと

 

思います。

 

 

いつまでもいつまでも、

 

ドロドロした泥のような苦しい所ではなく

 

早く美しい天国に行って欲しい。

 

 

 

そう思わないでしょうか?

 

 

 

恨みが取れないというひとには、

 

それを自分に置き換えて

 

考えてみてもらいたいのです。

 

 

 

それが恨みをプラスに変える

 

方法のひとつです。

 

 

 

 

これ、書いてますけど、

 

 

そう思うと泣けてくるんです。

 

 

不思議と。

 

 

どことつながってるんでしょうかね。(´;ω;`)

 

 

あと、

 

お岩さんてまだ成仏してないように

 

見受けられてるかと思いますが、

 

 

本当にそうでしょうか?

 

 

 

テレビなんかでよく、

 

お岩さんの話をやると

 

祟り(怪我や事故)があるから

 

と言われていますが。

 

 

 

それってお岩さんがやってるのか

 

どうかも不明ですよね。

 

 

そおいう場ってのは他の

 

恨みの念が集まってくるだけかも

 

しれないし。

 

 

 

 

もしかするとお岩さん自体は

 

すでに成仏されてて、

 

「夫選びには気をつけなさいよ」笑 とか

 

「長く恨むと自分が損するよ」とかの

 

 

人間が我が身を振り返るような

 

ものの象徴になってるのかもしれないなー。

 

 

とふと、思ったわけです。

 

 

 

そうだといいなー。って。

 

 

 

 

生きていれば周囲のことってのは

 

どうとでもなります^^

 

 

生きていれば変えられるんです。

 

 

 

※下記の無料メルマガをぜひ登録して読んでみてください。

 

わかりやすく為になるような内容を

無料で週1回お届け致します。

↓  ↓  ↓

 

メルマガ購読・解除 ID: 1674681
占いで人生が変わらない理由
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

 

 

-------------------------------------☆彡

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ