断捨離にプラスすればよいこと

 

近頃、断捨離って当たり前のように

 

なっていますね。

 

 

断捨離にプラスしておきたい

 

大事な要素って。。。?

 

 

 

 

それは、

 

もつ物の数を決める

 

ということ。

 

 

これがお金(エネルギー)を有効に

 

使う。ということにも

 

つながります。

 

 

 

無駄を出さない。

 

ということですね。

 

 

 

 

持つ物の数を決める。

 

ということは断捨離の本にも

 

書いてあるかもしれませんが。

 

※過去読んだけど忘れました(笑

 

 

 

でも、これが本当に出来てるひとって

 

そうそういないかもしれません。

 

 

 

 

つい、買っちゃった!

 

とかありませんか?

 

 

 

物の数を決め、厳選して選ぶ。

 

 

これがどの分野でも出来たら

 

お金の使い方や、その物の価値を

 

考えるようになる。

 

 

 

というような流れになり、

 

 

いいお金の使い方の

 

練習にもなるかと。

 

 

 

いいお金の使い方をすれば

 

まず、気持ちが違ってきまし、

 

その物を大事にしよう~。とも思えますよね。

 

 

 

 

そのワークとして、

 

例えば、

 

靴3足しか買えない。

 

という条件があれば、

 

あなたは何を選びますか?

 

 

 

ええーーー!

 

少なーーーいっ!!!

 

無理ーーー!!!

 

 

 

と思われたかもですが、

 

 

”厳選して究極の3足を選んだ”と、

 

ちょっとイメージしてみてください。

 

 

まあまあ気に入ったものを

 

いくつも持っているより、

 

 

気持ちが違ってくるかと

 

思います。

 

 

 

 

物を選ぶ基準=お金の使い方

 

でもあります。

 

 

 

 

私はキッチンで使うお玉、

 

つなぎ目がないものを(多分ステンレス)

 

ずいぶん前(十数年前)ですが、

 

買ったんですね。

 

 

 

※近くに探してもなかったので

 

東急ハンズまで行って(東広島⇒広島)

 

購入しました。

 

 

 

 

それ、今でもまだ使っていますし、

 

取手部分のつなぎ目がないので

 

きれいな状態のままなんです。

 

 

多分、綺麗なまま

 

一生使えるんじゃないのかなと。

 

 

 

 

でも、

 

それが洋服でできなかったからね

 

ハハハ^^;

 

 

 

なので、

 

どんな分野での物でも

 

それが出来れば、お金=エネルギーを

 

有効に使えるし、その方が気分もいい。

 

 

 

カーテンが必要ない窓っていいな~。

 

 

 

感情=人生

 

 

ってことで、

 

 

物の数を決める

 

ということは

 

究極を選べる環境になる。

 

 

ということでもあります。

 

 

 

いらないもの、使っていないもの、

 

今後も使わないものを処分するのは当たり前。

 

 

 

その時にただ、捨てる、片付ける

 

という行動だけでなく

 

どんな風に自問自答できるかが

 

 

その後の環境を大きく変えていく

 

プロセスになる。かと思います。

 

 

 

環境が人間に与える影響は

 

大きいですからね~~。

 

 

 

もちろん、趣味などで好きなものを

 

たくさん置いておきたい物は

 

置いたほうがよいですよね。

 

 

 

そこに集中させる為にも他を絞る。

 

という環境づくりも

 

満足のいくお金の使いかたに

 

なるかと思われます。

 

 

 

ずいぶん前ですが

 

中居くんが金スマで、

 

 

「バッグなんて3個あれば

 

足りるんじゃないの?」

 

と言ってて。

 

 

※女子はみんな声を揃えて

 

「え~~!足りないよ~~~!」

 

と言ってたけど。

 

 

 

 

私はその時、どう思ったか?

 

というと

 

 

「3個に出来ればいいかも~~~。

 

中居くん、いいこと言うわー。」

 

 

と思ったんですね^^

 

 

 

 

やっぱりそう思うと昔から

 

 

物を厳選して持ちたい、という

 

願望はあったんですが

 

なかなかそうはいかなかった。

 

んです。

 

 

 

 

そこのなかなかそうはいかない。

 

ってところがポイントで。

 

 

 

やっぱり自分の満足度が高ければ

 

それができるというか、それが

 

難しくはならないんです。

 

 

 

なので、そのとっかかりとして

 

 

究極のものってこれだろうか?

 

 

究極○枚、○個しか選べないなら

 

これを選ぶだろうか?

 

 

 

という気持ちを持って

 

物を買ったほうが

 

後々の気分がいいし、

 

余計なお金は使わないで済む。

 

 

ということになります。

 

 

 

 

 

あ、

 

洋服は似合う、似合わないってのが

 

あるので、

 

そこは知らないより、知っておくと

 

服を厳選するときに便利ですよ^^

 

 

※下記の無料メルマガをぜひ登録して読んでみてください。

 

わかりやすく為になるような内容を

無料で週1回お届け致します。

↓  ↓  ↓

 

メルマガ購読・解除 ID: 1674681
占いで人生が変わらない理由
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

 

 

-------------------------------------☆彡

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ